ワンコライフ&保護日記

CATNAPさんからお預かりしたワンコ達の預かり日記&親ばか日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロミオ君遊ぶようになりました♪

CIMG1109.jpg
何を見つめてるのでしょう?
この写真は、ゆきのんが食べてるおやつに注がれてる視線です(爆)
ずーっと尻尾振ってるから途中で申し訳なくなって丸呑みしてみました!w

今日からまたお洋服です~!
ちょっと汚れてたからお洗濯してました。
首輪も、汚れが酷かったので洗濯中です!
なので、今は我が家にある変えの首輪です~。(色気の無い首輪で・・・)

ロミオ君、お洋服を見せたら自分から頭突っ込んできました!
「これはボクのお洋服なんだー!」って判ってるのかしら?
ちなみに、洗濯中変えのお洋服を着せたのですが4号ででかかった・・・・
4号以下がなかった・・・・。
なので裸ん坊になっていただいてました!

さて、今日は遊んでるロミオ君をUPしようと思います♪




他にも、お子様チワワとも部屋中走り回って遊んでいます!
実は結構若いのかな?
ただ、甘咬みがあるので注意しないと興奮時の本気咬みになりかねない・・・。
それだけは注意しております。
遊びのスイッチが微妙にわからないのですが、気が付くと靴下とか紐で遊んでたりもします。
一番多いのが、ゆきのんの手にじゃれる事かな?
お口ぺろぺろはありません。
むしろ顔を近づけると背けて逃げます(笑)
体罰は無かったようですね。
ただ尻尾の先が瘡蓋になっており、触ったら一度だけ怒られた事があります。
まぁ咬まれたわけでもないのですが、超絶嫌がって逃げました。
でも手を伸ばすとお腹見せてなでて~~~!!としてましたが^^;

食欲もあり、ドライだけでも食べるいい子です^^
おやつも大好きですが、ガムを与えるときは良く見ていないと途中で丸呑みしようとします。
既に3回ほど丸呑みしようとしてたので阻止してます。
と云うわけで、消化しやすいタイプのハードジャーキー系を与えています♪

来週、ロミオ君を病院に連れて行きたいのですが、どうなんでしょう?
四肢の赤みと腫れはかなり落ち着き、皮膚もかなり改善されました。
ただ目薬が・・・・
やっぱりさせません。
拘束されるのが嫌みたいなので寝てるとき等を狙っているのですが命中率は低い。
眼球も穴がぽっこり開いていたのが少しづつ再生してきて、綺麗になってきました。
やっぱ角膜カイヨウで手術するのかな?

リュウマチによる後肢の不自由はありますが、肘(?)の擦り傷も綺麗になってきました!
でも禿げてます、さすがにすぐ毛ははえてこないよね><
どうにか良くなってくれればいいのですが・・・・
人間のリュウマチにはヒアルロンサンと珪素で症状を緩和できると聞いたので、現在サプリメント実行中。
我が家の傷病犬は全員お世話になってるサプリを流用しております。
シャンプーも天然ゆーかりシャンプーで弱ったお肌と身体にダメージが残らないよう細心の注意をはらいつつ・・・・
がっつりシャンプーしてます♪
ちょっと脂ぎってきたら、そのシャンプーを薄めてタオルで清拭してます。
シャンプーにコールタールが入っていないから出来るのだ!
で、ぬるま湯で再度拭き流すのです。
最近はいいシャンプーが沢山出てるから迷うけど、うちはもう3年もゆーかりシャンプー一筋です♪
CIMG1113.jpg
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

★ゆきのん☆

Author:★ゆきのん☆
2007年9月より、個人ボランティアとして活動して参りました。
2009年6月末よりCATNAPの預かりボランティアとして登録させていただき、ロミオ君のお世話係として任命していただきました!
未熟者でございますが、ロミオ君が一日でも早く本当の家族にめぐり合えるようブログの更新頑張ります!
ヨロシクお願いします♪

~家族~
実家に両親健在で、保護活動を手伝ってくれてます♪(重要な預かり家庭です!)

愛護活動に理解を示してくださる旦那さまが2008年8月にできました♪

1991年飼い主放棄の白茶のシーズー「チロ」が愛弟として家族の仲間入りしました。享年18歳(約18年共に暮らしました)

1992年埼玉県川口保健所より白黒のシーズー「ちび」が愛妹として家族の仲間入りしました。享年??歳(約6年共に暮らしました)

1996年飼い主放棄でヨーキーの「ちび太」が愛弟として家族の仲間入りしました。享年17歳(約10年共に暮らしました)

1998年飼い主放棄で白茶のシーズー「ちび子」が愛妹として家族の仲間入りしました。享年??歳(6年共に暮らしました)

2007年9月ブリーダーより繁殖リタイア犬のチワワ「リッキー」を息子として迎え入れました。享年9歳(8ヶ月共に暮らせました)

2007年9月ブリーダーより繁殖リタイア犬のチワワ「ラファエル」を愛娘として迎え入れました。(現在推定11歳)

2008年10月ブリーダーより繁殖リタイア犬のチワワ「あとむ」を実家の両親が愛息子として迎え入れました。(現在推定12歳)

2009年2月飼い主放棄の癲癇持ち&心臓病のキャバリアの「ルビー」を実家の両親が愛娘として迎え入れました。(現在8歳)

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。