ワンコライフ&保護日記

CATNAPさんからお預かりしたワンコ達の預かり日記&親ばか日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATNAP里親会にて

1254372846-??.jpg
ロミオ君、ちょっとビビり入ってました(^_^;)
室内で人やワンコが多く集まる場所は始めてですから(^_^;)

里親会ではずっとお膝の上でネンネしながら「大人しさ」をアピールして
たロミオ君!
目薬持参だったので何度か目薬タイムも。
イヤイヤと抵抗しながらも沢山の人に応援され、褒められて頑張ったで
す!

ロミオ君は6月30日に、東京都愛護センターから毛玉だらけ
で引き出されました。
当日我が家まで送り届けてくれたのは、千葉支部の小梅さんです!
ロミオは全身丸刈りで、お洋服を着て我が家に到着しました!

当時の体重は4.7kg。
手足も赤く腫れ、後ろ足は引きずってました。
保護当初「リュウマチ」ではないかと懸念されましたが、後の診察で「腱
が切れてる」と診断されました。
協力病院の他に、鶴見で我が家の仔がお世話になってる病院でも同じ診断
でした。
なにはともあれリュウマチじゃなくてよかった!

歩くとき右足の膝にあたる部分で地面を蹴ります。
なので写真のように膝を保護する必要がありますが、室内では必要ありま
せん。
アスファルトを歩くときだけ創傷を防止する為にほごしています。

現在の体重は5.50kg
後肢の状態を考えると適正体重です!

目の状態ですが、サプリとの相乗効果?なのか炎症による充血も取れてき
ました。
目に穿たれた潰瘍も塞がってきてます。
ただ、まだ全体的に白く濁っています。
ロミオ君、点眼よりも眼軟膏の方が抵抗なく付けさせてくれます。
目の横から付けるからかな?

おトイレはかなりの確率で成功してます!
後ろ足が悪いからか、女の子座りでおトイレします。
だからいつもお尻がシートから出ていて、微妙な成功です・・・・
昨日の夜中なんか、水を飲んでる時にその場で「ちぃ~~」とシッコし
ちゃました・・・・
シートに間に合わないと踏んだ上での行動っすね。
さすがですロミオ君。

ロミオ君は他のワンコとも仲良くできます!
自分から遊びに誘う事はありませんが、誘われると楽しそうに遊んでいま
す!
人間も大好きで、お膝の上でマッタリと毛繕いするのが好きです。

食事はゲージの中で食べてます。
食事の途中か食後に必ずおトイレします。
一度フリーで食べさせたら、その場に大きな水たまりが・・・(^_^;)
きっとロミオ君の中で葛藤があったんでしょうねぇ(^_^;)
ご飯じゃトイレか!
みたいな?w

ロミオ君は不思議と床に落ちたご飯は食べません。
お皿を舐め回す事もありません。
他の仔のご飯を奪う事もありません。
食事に関してはおっとりした感じです。
ただ一度だけ、里親会で頂きましたマンマリゾをあげた時はずーーーーっ
と名残惜しそうにお皿を舐めてました!
これはまたマンマリゾを買ってあげねば!と誓ってしまうくらい美味しそ
うに食べてました!

ロミオ君の我が家での定位置は、テーブルの下かベッドの上です。
一日の半分以上をテーブルの下で過ごしています。
夜眠る時はベッドの足元にいます。
ゲージで寝る時は、最初吠えたり鳴いたりしますが、そのうち諦めて寝て
くれます。

おもちゃはぬいぐるみがお気に入りでよく遊びますが、人間が誘わないと
放置です。
本当に自分から遊びに誘う事はありません。

お外は大好きですが、歩くのはあまり好きでは無いようです。
すぐ抱っこをねだってきますが、拒否すれば何事もなかった様にあるきま
す。
バギーやキャリーにも抵抗無く入ってくれますが、電車だけは・・・・・
でも諦めて大人しくなります。
バギーに一緒に入ってくれる仔がいれば比較的大人しいです。


先日は自身の体調不良によりご心配おかけしました。
頭痛が未だに付きまとっていますが、2日ほどで良くなりました。
どうやら風邪のひき始めだったみたいです><
季節の変り目で急に寒くなったりしてますので皆様も体調不良にお気をつ
けくださいね!

ゆきのん
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

★ゆきのん☆

Author:★ゆきのん☆
2007年9月より、個人ボランティアとして活動して参りました。
2009年6月末よりCATNAPの預かりボランティアとして登録させていただき、ロミオ君のお世話係として任命していただきました!
未熟者でございますが、ロミオ君が一日でも早く本当の家族にめぐり合えるようブログの更新頑張ります!
ヨロシクお願いします♪

~家族~
実家に両親健在で、保護活動を手伝ってくれてます♪(重要な預かり家庭です!)

愛護活動に理解を示してくださる旦那さまが2008年8月にできました♪

1991年飼い主放棄の白茶のシーズー「チロ」が愛弟として家族の仲間入りしました。享年18歳(約18年共に暮らしました)

1992年埼玉県川口保健所より白黒のシーズー「ちび」が愛妹として家族の仲間入りしました。享年??歳(約6年共に暮らしました)

1996年飼い主放棄でヨーキーの「ちび太」が愛弟として家族の仲間入りしました。享年17歳(約10年共に暮らしました)

1998年飼い主放棄で白茶のシーズー「ちび子」が愛妹として家族の仲間入りしました。享年??歳(6年共に暮らしました)

2007年9月ブリーダーより繁殖リタイア犬のチワワ「リッキー」を息子として迎え入れました。享年9歳(8ヶ月共に暮らせました)

2007年9月ブリーダーより繁殖リタイア犬のチワワ「ラファエル」を愛娘として迎え入れました。(現在推定11歳)

2008年10月ブリーダーより繁殖リタイア犬のチワワ「あとむ」を実家の両親が愛息子として迎え入れました。(現在推定12歳)

2009年2月飼い主放棄の癲癇持ち&心臓病のキャバリアの「ルビー」を実家の両親が愛娘として迎え入れました。(現在8歳)

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。