ワンコライフ&保護日記

CATNAPさんからお預かりしたワンコ達の預かり日記&親ばか日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お名前決まりました~!

昨日来ましたシーズーちゃん、旦那様帰宅後すぐにお名前を命名頂きました!

お名前は「ロミオ」くんです!
名付け親の旦那様に由来を聞いたところ・・・・
6月30日に来たからロゴあわせでロミオだそうです^^;
単純だけど、いいお名前を頂きました^^

そして今日の昼間・・・・・
先住預かりのマルチーズ君がキッチンの前で吠えてるから何事かと思ったら・・・
こんな事に!
CIMG1016.jpg
ちょっと判りづらいですよね?
ではロングショットにて・・・
CIMG1015.jpg
ブレブレでごめんなさい^^;
これ、キッチン横の棚の中なんです・・・・
いつの間にか入り込んでました!
後ろ足が痛くても、自分のしたいことはする頑固ちゃんな一面を発見!
CIMG1017.jpg
そして超笑顔ショット♪

ご飯の時は鳴いて吠えてジャンプして催促します!
ちょっと意外に元気があって嬉しい驚きです^^
本当に人間が大好きで、気が付くとすぐ近くに。
でも日中忙しく歩き回ってると、気が済むまでストーカーしてから寝室のベッドで休憩してます^^
他の子に吠えられてもやり返すことなく、自分の居場所と決めてるワンコベッドで悠々と休憩しております^^

ちなみに昨日の夜パソコンルームにて・・・
CIMG1012.jpg
旦那さまとゆきのんの座椅子の隙間にベッドを置いたら、すぐにコテンとねんねしてました♪

ちなみに、ここにベッドを置いたのは人間が暑くてダウンしたからです(苦笑
直前の状態がコレ↓
CIMG1011.jpg
暑がりの旦那様が30分も我慢してまして・・・・
もう暑くてムリ~><となったので、試しにベッドを置いたらすぐに意味を理解して降りてくれました^^
超いい子ちゃん!
なんていい子なのだ!!
こんないい子を探し出さない、毛玉だらけにする元飼い主の気持ちがわかりません・・・・(泣)


さて、この仔の治療方針ですがまだ決まっていません。
我が家に居る間は、サプリを与えて回復の手助けをして行きたいと思います^^
体内の解毒と血行を良くして組織の密度を上げる手助けをしてくれる「水溶性珪素」と、筋や骨の形成を助けてくれる「ヒアルロンサン」、補酵素として「コエンザイムQ10」に、「K・リゾレシチン」を与えています。
病院のお薬も大切だけど、基礎栄養も大事ですからね^^

ご飯は、お届け時に頂いたドライフードにヒルズのa/d缶を混ぜて与えています。
少々(いや、かなり?)骨ばっているので多めに与えていますが、ぺろりと完食してお腹もゆるくなってません。
すごい生きる元気があります^^

目は、我が家にあるヒアレインと処方されたタリビット眼軟膏を使っていく事になったのですが・・・・
大暴れして点眼させてくれません(涙)
少しでも目薬だと判ると、大慌てで逃げていきます。
捕まると大暴れして、最後には顔を隠して抵抗します。
なので、朝晩の眼軟膏と昼間5~8回の点眼を予定してましたがその半分しか出来ていません。
これは何か対策を立てないと悪くなってしまう!

お肌ですが、やはり一部分荒れているところがあります。
耳の裏、特に左耳の裏は瘡蓋になってますが、ちょっと血がにじんでいます。
右耳は多少マシですが、やはり瘡蓋ができています。
あと、後ろ足の内側にも掻き崩した後が見られますので、その3箇所に「クロロマセチン」に珪素を2~3滴混ぜ混ぜした軟膏を塗布しています。
これでちょっと早く回復すると思います^^
珪素でお肌のキメも細かくなると思うし・・・・

足先ですが、赤くなって熱を持っています。
これはリュウマチのせいなのか・・・・?
ちょっと想像してみました。
きっとあたしは痛くて歩けない・・・
それなのに頑張って歩いて、側に寄り添って来るロミオが愛しくて・・・。
我が家にはCATNAPさん以外の預かりっ子(自己レスキュー)が2匹居て、自分の子が2匹います。
その中で特別扱いは出来ませんが、それでも他の子達を差し置いて優先してしまいます^^;
それを愛娘が感じ取っているのか、ちょっとロミオ君に対して攻撃的になっております^^;
といっても、吠えて追い立てる程度でロミオはそれをかいくぐってお膝をGETしております^^

この仔の病気を理解して下さる方が絶対居ると信じています。
この仔の側にいつでも居てくれる家族が絶対現れる!
我が家より良いご家庭は沢山ある!
赤い糸が繋がりますように・・・・(祈)

ちなみに、現時点UP中のロミオ君です。
CIMG1018.jpg
旦那様とゆきのんの間で休憩中です^^
CIMG1021.jpg
スポンサーサイト

Comment

こんばんは 

先程 いっくんの引取りから戻りました 
寝よう寝ようと思いつつ ついつい覗いてしまいました 絶対明日の朝後悔するぞ!

元気そうですね ロミオくん!
ピカピカのロミオくんに変わってゆくのでしょうね♪

目の赤い部分は 出血してますか?
  • posted by あねもね 
  • URL 
  • 2009.07/02 00:33分 
  • [Edit]

 

ロミオ君、目ヂカラありますね!
お耳は掻いちゃったのかな?
お肌が回復したらイケメン間違いナシの可愛いお顔ですね!
甘えん坊キャラもたまりませんね~(>_<)♪
我が家のジュリエット(リコ)は、こんな時間にグルグル始まっちゃったので、
今ベランダに出してあげたら尻尾を上げてご機嫌で歩き回ってます(^_^;)
今日また別の獣医さんに見て頂いて『心臓の為にも夜は安静に、シャンプーも午前中に』って言われたばかりなのに…(-_-;)
一番古くからお世話になってる獣医さんで、さんざん相談した結果、
本格的に心臓の薬をスタートしました。
飲み始めたら止められないものですが、
先生の『最期のときにいかに安らかに逝かせてあげるか考えましょう』の言葉で決断しました。
ステロイドは厳禁と言われたので皮膚の薬はストップ。
その代わり、安全で刺激の少ない薬用シャンプー(本日購入)、マイクロバブル、
クロレラやアガリスクやβグルカンのサプリ、良質なフードで改善を目指します。
漢方薬は…継続しないと意味ないと分かっていながら経済的にもキツくて(T_T)
ベルサムが突然アレルギー症状勃発で抗体検査を受けることになり、
医療費が大変なことになってまして…
全然惜しいとは思いませんけどね♪
ベストを尽くしたい気持ちは変わりませんo(^o^)o
なんか経過報告になっちゃいました(^_^;)
  • posted by まるママ 
  • URL 
  • 2009.07/02 04:03分 
  • [Edit]

Re: こんばんは 

おかえりなさーい♪
明日のお肌状態が楽しみですね・・・・(笑
ロミオ君元気ですよー!
保護当時爪が巻いてたそうなので、それで掻いてしまったのでは?と思います。
でも酷くないので塗り薬で綺麗になりそう^^

目は、眼窩に穴があいてて、少し血が滲んでます。
これが・・・・点眼も眼軟膏も付けさせてくれなくて毎回格闘してます(涙
まだ信頼関係も出来上がってないから仕方ないのかもしれませんが・・・。

  • posted by ゆきのん 
  • URL 
  • 2009.07/02 18:49分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

まるママさん

お肌が回復しなくてもイケメンですぜっ♪
もうね~、かわゆくてかわゆくてたまらない!
が、ラファがいじけ始めたので今はラファと二人でPCルームに引きこもってますw

ジュリちゃん、ローズコラーゲンのサプリやりませんか?
社長が無料でサポートしてくれるって保護前から申し出てくれてます。
皮膚、心臓、腫瘍、眼病、内臓疾患を総合的に改善できるので・・・
最後を苦痛なく迎えてもらうためにも、薬は使いたくないのはあたしも同じです^^
ジュリエットの為ならこの命差し出すぜ!って位の気持ちで居ますので、いつでも言ってくださいな。
サプリは既に預かっているので、次お会いするときお渡ししますね。

ベルちゃんサムちゃん、大事なければいいのですが・・・・
お互い頑張りましょうね!
  • posted by ゆきのん 
  • URL 
  • 2009.07/02 18:54分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2009.07/02 23:21分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

★ゆきのん☆

Author:★ゆきのん☆
2007年9月より、個人ボランティアとして活動して参りました。
2009年6月末よりCATNAPの預かりボランティアとして登録させていただき、ロミオ君のお世話係として任命していただきました!
未熟者でございますが、ロミオ君が一日でも早く本当の家族にめぐり合えるようブログの更新頑張ります!
ヨロシクお願いします♪

~家族~
実家に両親健在で、保護活動を手伝ってくれてます♪(重要な預かり家庭です!)

愛護活動に理解を示してくださる旦那さまが2008年8月にできました♪

1991年飼い主放棄の白茶のシーズー「チロ」が愛弟として家族の仲間入りしました。享年18歳(約18年共に暮らしました)

1992年埼玉県川口保健所より白黒のシーズー「ちび」が愛妹として家族の仲間入りしました。享年??歳(約6年共に暮らしました)

1996年飼い主放棄でヨーキーの「ちび太」が愛弟として家族の仲間入りしました。享年17歳(約10年共に暮らしました)

1998年飼い主放棄で白茶のシーズー「ちび子」が愛妹として家族の仲間入りしました。享年??歳(6年共に暮らしました)

2007年9月ブリーダーより繁殖リタイア犬のチワワ「リッキー」を息子として迎え入れました。享年9歳(8ヶ月共に暮らせました)

2007年9月ブリーダーより繁殖リタイア犬のチワワ「ラファエル」を愛娘として迎え入れました。(現在推定11歳)

2008年10月ブリーダーより繁殖リタイア犬のチワワ「あとむ」を実家の両親が愛息子として迎え入れました。(現在推定12歳)

2009年2月飼い主放棄の癲癇持ち&心臓病のキャバリアの「ルビー」を実家の両親が愛娘として迎え入れました。(現在8歳)

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。